真夏に紫外線対策をするイメージが強いけど、実は4月と5月あたりもけっこう紫外線が強いと言われているんだ。紫外線対策も「UVA」「UVB」とかあってね。SPFがどうとかね。空から降り注ぐ紫外線を気にしちゃうけれど、実は地面からもけっこう反射していたりとかね。ていねいに調べていくと、意外な事実がわかってきてたのしいよ。紫外線のこと。お肌の構造のこと。

まぁ、基本的な部分もあるけれど、紫外線について、ボクたちができることは2つだよ。1つは「紫外線を過剰に当たらないようにすること」。もう1つは「紫外線に当たってしまったダメージの回復をちゃんとケアすること」だよ。

 

紫外線についてはまず「そもそも浴びない」ってのが一番。まったく浴びないのはまた、それはそれで問題なので、過剰にならない程度に浴びること。これは「日焼け止め」で対策しようね。化粧下地も紫外線カットが目的らしいから、すこししっかりめに塗るのがオススメだよ。

 

次は「紫外線を過剰に浴びてしまったらどうするか」なんだ。「紫外線が過剰=お肌が火傷状態」ということなんだって。だから肌が火照るんだよ。熱を持ってボワッとする。これは、お家に帰ってから、メイクを落として、化粧水などで「火照りを取る」っていうことなんだ。

 

というわけで、紫外線は

「浴びない」

「火照りを取る」

この2つがキーポイントだよ。

 

そこでプラーナがオススメしているのは、シアバターのハンドクリーム(ラベンダー)。シアバターにはSPFの効果が多少あるんだって。これを腕や首元に塗ることで、紫外線を多少ブロックできるんだ。あとは、保湿したりもしてくれるよね。

 

つぎに、ラベンダーを配合しているのがオススメなのは、「ラベンダーには消炎作用がある」んだって。とくに火傷のダメージ回復にオススメだよ。夏時期だと「ラベンダートナー」っていう化粧水が人気なのはそういう理由があるんだ。

 

そんなわけで、このハンドクリームはこの時期にオススメなんだよね。お出かけ前に塗ってもいいし、帰ってきてから塗ってもいい。しかもリラックスの香り。こうやって調べていくと「なんでみんなこれを使わないんだろう」って不思議に思っちゃうよ。ボクはラベンダー大好きだから、化粧水やこのハンドクリームもよく使っているよ。

 

フェイスケア、スキンケア、ボディケア。みんなしてる?

これってつまり「手入れ(=メンテナンス)」っていうことだよね。

自分の体は自分でケアしないと。

 

かかととか、足の指とか、膝小僧とか、手入れすると、意外と荒れてるなぁとか、ここに毛が生えているなぁとか、意外と調子いいなぁとか、発見がたくさんあるからね。

 

あと、手入れは「心の余裕」を作ってくれると思うよ。忙しかったらそんなことすら気にかけないだろうし、わかっていてもできないんだよね。なんかこう、あせっちゃったりさ、追われてる感じがしてね。

 

このハンドクリームは気になる体のお手入れにもオススメだけど、心のケアもしていることになると思うんだ。

 

なんだか良いこと尽くしだね。笑

 

*************



 

この投稿が「いいね!」と思ったら
応援の意味も込めてオンラインストアで
お買い物していただけると励みになります

ハーブティーは1袋200円+税〜
送料は188円〜
となっております

在庫の確認やお買い物は↓をクリック

オンラインストアはこちらをクリック

 

*************