「残念ながら、ことしは桜が咲きませんでした」

なんてことになったら、日本はどーなってしまうんだろうか。

 

ふとそんなことを思いついたら、桜と日本人はもはや切っても切り離せない関係になっているのだなぁと思ったよ。たしか桜の見頃の樹齢は40年くらいだったような気がするのだけど、いま桜の名所となっている桜もちゃんとメンテナンスしてあげないと、次の世代に受け継いで行けなくなってしまうんだよね。秋田市の千秋公園も明治時代に植えた1200本ほどの桜が、いまでは半分程度になっていて、その残っている桜も手入れをしていく必要があるとのことでした。花見花見とにぎわうのもいいけれど、桜の基礎知識もちゃんと学んでおかないと、桜がなくなってしまうということも起こってしまうんだよね。

 

さっきちょっとググってみたら桜についてまとめられている記事があったから貼り付けておくね。

桜を未来に ~ソメイヨシノの寿命60年説は本当か?~
https://sakura.hibiyakadan.com/page.jsp?id=4808545