おもしろいニュースを見つけたよ。

「月のリズムを体に宿す奇妙な海洋生物たち」
↑クリックすると記事のURL先へ移動します

 

海洋生物はあきらかに影響を受けているみたいだね。身近なところだと「牡蠣」も月の満ち欠けによって行動が変わるみたいだよ。人間にはどのくらい影響あるのかなー。暦も「太陽」を基準にするのか、「月」を基準にするのか、っていう感じがあるけれど、いずれにせよなにかしらのリズムが生き物には必要なんだね。今回見つけたニュースの中では動物性プランクトンの行動が載っていたけれど、これは生存戦略だよね。生き延びるために見つけたリズム。

ニンゲンも、体に染み込んだリズム、DNAに刻まれたリズムから大きく外れると、なにかしらの不具合が出てきてもおかしくないんだろうなぁと思ったニュースなのでした。

 

 

さて。季節のリズムで体調を崩す人も少なくないと思うけれど、これは一見不便だけど、いまそれをやっておかないと、いつそれをやるんだろうっていうことになって、それが繰り返されて積み重なると、大きな病気に繋がったりするのかもしれない。

たとえば、花粉症だってアレルギー反応ではあるけれど、くしゃみや鼻水は「体から異物を出す」っていう反応だから、それを止めてもいいのだろうか。

でも、アレルギーだと、免疫の過剰反応(システムの誤動作)だから、そこはちゃんと止めてあげて、正常化させてあげたほうがいいのだろうか。

でも、止めちゃうと、いつ出せばいいのか。

日常生活に支障が出ない範囲であればそれほど気にしないのだろうけれど、あまりにもつらいと仕方がないよねぇ。

そんなときに役立つのが自然のリズムだと思うんだよね。

月の満ち欠けとか、旧暦のこととか。そのリズムに乗れば、うまくやっていける。そんな気がするんだ。

 

 

さて。今回のオススメアイテムは「鼻下クリーム」だよ。鼻のかみすぎで皮膚が荒れた時、すごくつらいじゃないですか。その鼻の下専用ケアのクリームなのです。リップタイプになっているのでつかいやすいし、持ち運びも手軽だよ。シアバター、アルガンオイル(ともに保湿成分)配合で、鼻下の荒れがちな肌のケアにおすすめです。スーッとする香り成分も入っているから、呼吸も楽になるし、気持ちよく過ごせそうだね。