浴室に広がるゆずの香りがたまりません

 

「ひとりがいい」っていうとき

もあるけれど、だれかと一緒にいたい時もあるよね。ひとりの時間を大切にしたいっていうときもあるけれど、ふたりで過ごす時間を大切にしたい時もあるよね。だれといっしょにいるのかっていうのも大切だけど、どんな時間を過ごすかっていうのも大切だよね。お風呂に入っていると、たまにこんなことを考えたりするんだ。ぽかぽか。ぷかぷか。

 

PRANA CHECK

おふろでアロマをつかうことを「アロマバス」っていうよ。アロマオイルじゃなくてちゃんとした精油を使ってね。お塩と混ぜて使うと「アロマバスソルト」になるよ。このときはお塩は「基剤」っていう扱いになって、精油との相乗効果を期待するんだ。塩自体にも「発汗」「収れん」の作用があるからね。ボクとしては「お清め」っていうイメージがするけど。

写真はゆずの香りがする「バスビーズ」っていう入浴剤だよ。袋から出したらそのまま”ちゃぽんっ”と入れて、しばらくするとビーズが溶けてなかのエキスが浴槽に広がるよ。おいしそうだけどぜったい食べないでね。