首回りのイボのケアやトリートメントに

 

自然療法っていうと

なんか怪しいイメージになってしまったよね。尊敬や敬意の気持ちが欠けていたからなのかな。謙虚な姿勢で相手を尊重することは大切なことだと思うし、そういう生き方をしている人はとても尊敬できるよ。ボクの周りにもそんな見習うべき人がいてさ。ステキな人だなぁて思うんだ。このへんのことは、現代風にいえば「リスペクト」っていうのかな。相手の意見や立場、主張に敬意を払って接することってなくしちゃいけないなぁって思うよ。

自然療法にはまだわからないことがあって、論理的に、科学的に、根拠立てて説明することがむずかしいことがあるよね。これは人間が「複雑系」だからなのかな。当てはまる時も、当てはまらない時もあって、相性があったりなかったりするからだよね。試しもしないで決めつけるよりは、やっぱり試してみないとわからないもんね。あとはちゃんと観察と記録をして、変化や影響を見極めてね。じぶんに役立てる方法をじっくり考えてみるのもわるくないと思うよ。

 

PRANA CHECK

アプリコットカーネルオイルは、杏仁油(きょうにんゆ)、あんず油、などと呼ばれるんだ。さらっとした透明の植物油だよ。伸びも良いからスキンケアでも扱いやすいよ。むかしから、加齢による首回りのイボ(ポツポツしたやつも含む)のケアに良いと言われているんだ。常連さんで2〜3年くらい愛用している方がいるんだけど、塗ると小さくなるような気がするって言っていて、定期的に買いに来てくれるんだ。ビンから手に取って塗るのが億劫であれば、ロールオンボトルに詰め替えて「コロコロ」と首筋、デコルテラインに塗ると手を汚さずにすむよ。好みの精油があれば、ロールオンボトルに1滴加えて、アレンジして使ってみてね。