気持ちの良い感覚

を大切にしようと思っていてね。このまえ紹介した「足三里」もちょっと思いついたときに「もみもみ」しているとさ。意外ときもちよくてマッサージに夢中になっちゃうんだ。しかもふわーっと全身の力が抜けたり、筋肉とか神経がつながていくような感覚もあるんだ。なんだか不思議だよね。お灸のケアも毎日やって良いみたいだから、疲れが溜まっている時とか、なにかしらの嫌な予感がするときは先手を打った予防ケアもしてみるといいよ。

 

PRANA CHECK

手足ってけっこう使っているし、ないと困るんだけど、思っている以上に疲れがたまっているものだよ。足三里の時もそうだったけれど、手三里もモミモミマッサージするだけでもほぐれてきて気持ち良いよ。ハンドバス(手浴)もじょうずに取り入れることで、上腕、前腕、手首、手のひら、指、指先、と血流が良くなって、栄養素や酸素もいきわたるようになるし、意外な癒しの効果も得られたりするよ。東洋医学では、ツボ、経絡、によって気のバランスが整えられると考えているんだ。冬の手荒れも気の滞りが原因かもしれないから、ためしてみてね。

 

プラーナの店頭では「マイルドせんねん灸」というお灸のシリーズで「ソフト」「レギュラー」「にんにく」という3パターンのお灸を販売しているよ。初めての人は「ソフト」からためしてみてね。ツボの位置や日によって感じ方が違うから少しずつ様子を見ながら選んでね。詳しい内容は気軽に聞いてね。

 

せんねん灸のウェブサイトはコチラ↓

https://www.sennenq.co.jp