一人ひとりのオリジナルのブレンド

がプラーナの看板商品なんだ。店頭で、質問をしたり、お話を聞かせてもらって、ハーブを調合しているんだ。もっと利用しやすくなるように、いまでは「オーダー票」を記入してもらっているよ。体調や性格、最近きになることなどをチェックしてもらうんだ。そこから気になることを質問させてもらっているよ。オーダー票は「カルテ」のようにプラーナで保管と管理をしているから、次に来たときは「お名前」を言ってもらえれば過去の履歴もわかるようにしているんだ。

 

PRANA CHECK

ハーブの調合にはいくつかのテクニックがあるんだ。これは資格を取る時に勉強するんだけど、基本の知識程度だから、そこからは「調合の腕」が試されるんだ。知識だけじゃうまくいかなくて、自分の経験、お客さんからのフィードバック、季節のリズムなんかが複合的に絡み合って得られるんだよ。プラーナで取り扱いしているのは主に「西洋ハーブ」なんだけど、ボクはいろいろなことに興味があって、世界中の自然療法やメソッドを取り入れながら、調合に生かしているんだ。最近は「漢方」の勉強も少しずつしているよ。漢方は歴史が深くて、積み重ねてきた経験や技術が膨大で、概念や哲学も簡単にはつかめるものではないけれどね。なるべくお客さんにマッチした調合のために、これからもいろいろか角度から調合のスキルアップを心がけていくんだ。ネットからもチェックリストからオーダーできるから、気になった時にためしてみてね。

 

▼ オンラインストアはこちら ▼

https://herbalcafeprana.sakura.ne.jp/store/html/products/detail/3