すり鉢って

おうちにあるかな?もしないなら、買うことをオススメするよ。買ったらね、ゴマを擦るんだよ。ゴマ擦りね。だからもゴマも一緒に買ってきてね。ゴマは「炒りごま」を選ぶんだよ。白でも黒でもいいけど、黒は香りが強いよ。ボクのオススメは白ゴマかな。すり鉢は大きさに種類があるけど、ボクは山芋を擦りたかったから「8号鉢」にしたんだ。お店で買うときは「うわ〜、大きいし重いな・・・。だいじょうぶかな」って思ったけど、使っている今では「大満足」なサイズ感だったよ。「6号鉢」のサイズだと二人暮らし向けで、ドレッシングやちょっとした和え物に向いているみたい。すり鉢のサイズは、「大は小を兼ねる」っていう感じで、サイズが小さいとゴマが弾けてちょっとしたストレスになるような気がするんだ。あと、適当な重さがないと、思ったように擦ったり和えたりしづらいんだ。すり鉢は手入れも簡単ですごく洗いやすいし、水切れもいいから洗ったらすぐにしまえるよ。一般的な8号鉢だと1000円前後かな。

 

PRANA CHECK

ゴマ擦りはね、すごくきもちいいよ。ぷちぷちした感覚。たちのぼる香ばしいゴマの香り。この香りがたまらないんだ。想像以上だし、毎回ゴマを擦るたびに「あぁ〜〜〜〜。。。」って癒されるし、胡麻和えがめちゃくちゃおいしい。かつては一家に一台のすり鉢だけど、近年は日本人のすり鉢離れが進んでいるみたいなんだ。食事の西洋化、核家族化、自炊離れ、外食、中食、なんかの影響なんだね。

ゴマはまさに「自然のアロマカプセル」だよ。香りは「精油成分」だから、酸化に弱いんだ。すでに絞ってある液体の油は、使いやすいけれど「使いすぎちゃう」「酸化して成分が劣化」そしてなにより「香りが落ちる」っていうデメリットもあるんだ。ゴマはそれらから自分の身を守るために、硬い殻に覆われているんだよね。ほんと、自然はすごい。

精油はおもに「水蒸気蒸留法」で抽出されたエッセンスがボトリングされているから使いやすいけれど、1ヶ月程度で使いきれるサイズで持っておくのがオススメだよ。「香りの品質」っていう意味でもそうだけど、コスパの面でも「3ml」と「10ml」に大きな値段の差はなくて、ほとんどかわらないんだ。だったら10mlを1本よりも、3mlを3本持っていた方が、のびのびと使えると思うんだ。精油を買うときの参考にしてみてね。