泉が湧き出る

ってなんかいいよね。巡っているっていうか、パワフルというか、清らかというか。そんなイメージをさせるツボが「湧泉」だよ。このツボはぜったいケアしておいたほうがいい気がしない?手で押し込むのにはちょっと力がいるから、すりこぎとか、先端が丸くて安全な棒状の道具を使って押してみてもいいよ。

お灸の場合は

足の裏って皮が厚いイメージがあって、お灸による温熱刺激にも強いと思うよね。ボクもそう思っていたんだ。でもね。実際にやってみて。湧泉にお灸。これがまた効くんだよね。ボクの場合は。予想以上に「つーーーん」と温熱刺激が入ってくるんだ。場合によっては「火傷してるくらい熱い気がする!」と驚くこともあるんだけど、やっぱり足の裏は皮が厚いのか、ぜんぜん火傷のような痕跡はなく。皮膚は「何か問題でも?」と言いたそうなくらい、なんともなかったよ。皮膚はなんともないのに「つーーーん」っていう刺激があるのも、なんだか不思議だなぁ、と思うよね。

 

PRANA CHECK

足裏のツボ刺激といえば、子供の頃に父の足裏をふみふみした思い出があるんだ。うつ伏せで寝ている父は足裏が天井の方を向いているから、ゆっくり「右、左、右、左」と交互に踏むんだ。父も気持ちよさそうにしてくれて、なんかうれしい気持ちになったなぁ。お子さんがいるご家庭なら、子供にふみふみしてもらってみてね。

 

プラーナでは「せんねん灸」のツボケア用品を取り扱いしてるよ。従来通り火を使うタイプは「マイルドせんねん灸」というシリーズで「ソフト」「レギュラー」「にんにく」の3種類を取り扱いしてるよ。ドラッグストアなどで売っているタイプよりも、温熱刺激をやわらかくしているから、ゆっくりじっくりケアしたい人にオススメだよ。ギフトやお試しセット、スターターキットとして「せんねん灸のふくろ」を販売しているよ。これには「火を使わないタイプ」のお灸も入っているよ。お灸のいろはBOOKも入っているから、わからないことがあっても安心して使えるよ。

 

▼せんねん灸のウェブサイトはこちら▼

https://www.sennenq.co.jp